卑弥呼は西暦175年から248年にかけて活躍した倭国 (邪馬台国)の女王です。

 

未婚で子孫は作らず、宗教を鬼道としていたということです。

鬼道とは、道教(道家)と言われていて、巫女の力を政治に使っていたと思われます。

 

*物事をパワフルに進めたい時に。

*まとめる力や解き明かす力を得たい時に。

*迷わずまっすぐに、前向きに進みたい時に。

 

 

 

卑弥呼カード

¥10,000価格